Nightapollon’s diary

元のブログが行方不明になり作り直します。時にディープな事を言いますがスルー(見逃)してください。

新宿へ(その②)

数十キロは先なら列車を使うようにしています。

バイクでもいいですが私の運動神経を考えたら、何かあったら大変です。

新宿くらいなら、まだセーフです。

自宅を出てひたすら蔵前橋通りを西に走ります。

f:id:Nightapollon:20210404002653j:imageオリナス錦糸町

何気に浅草へのバスが駅から出ていますが、浅草橋から都営で向かう方が間違いありません。

仲見世などは日本文化を伝える要所ですが、実は海外の人の方がよく研究していることがあり、元ネタをパロディにしてしまう余裕があり、邦人顔負けの知識を扱っています。

f:id:Nightapollon:20210404003250j:image昭和通り末広町の手前。

実はアニメの世界もまた、邦人顔負けな技術を持っていることがあり海外のゲームならともかく、デザインなども洗練されて言っている節が今はあります。

聖地と言われていましたが、聖地など別に作ってしまえばいいのです。

邦人は手先が器用だとか、やる事が細かいと言われていましたが、たぶん技術の方が海外から追いつかれたといった方がいいでしょう。

f:id:Nightapollon:20210404003722j:image順天堂医院と東京医科歯科大学

中にはカフェが入っています。患者も小綺麗にしないといけない雰囲気があり、何気に精神難易度が高いです。

小汚い患者(将来の私)の肩身が狭く、容易に病気にさせてくれそうにありません。

・・・ココ、ホントに病院?

 

新宿入りです。

f:id:Nightapollon:20210404004048j:image西新宿。

ターミナル駅というのは往来が激しく元気がなければ普段は近付きたくありません。

東京、新宿、池袋、品川、上野などは、地方からの玄関口です。色んな人が入ってきます。

新宿などはカルチャーの見本を昔から持っていて、家出少女が「家がつまんないから」という陰鬱な理由を吹き飛ばしてくれます。

非行には不幸な境遇ゆえが定説でしょうが、必ずしもそうではないはずです。

f:id:Nightapollon:20210404004708j:image少し時間があります。

平日だろうが土曜だろうが紀伊國屋が空くことはないです。

立地条件が最高で、八重洲ブックセンターのように、ちょっと歩けばディープな書籍に出会えるのです。

これが、神保町なら歩かなくてはいけません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f:id:Nightapollon:20210404005149j:image用が済みました。

西新宿地下街は毎回迷います。

レトロ食堂が閉鎖とありましたが、建て替えでまたキレイな店が入るのでしょう。

ここは変化が激しいです。

f:id:Nightapollon:20210404005403j:image京王百貨店
北海道物産展をやっていましたが、時間オーバーのため入れませんでした。
デパートでの「北海道物産展」は鉄板です。

いくら、数の子、かに、ほっけ、昆布、ホタテ・・・北の海は美味いものがいっぱい。

そういえば、北の国からのあの方も亡くなられたなぁ(´;ω;`)

 

帰ります。

f:id:Nightapollon:20210404005649j:image新宿トンネルを抜けたところ。

あの焼き芋の看板は万年かしら?と思うくらい、長く掲げてあります。

看板も美味そうに見えてくるから不思議。

f:id:Nightapollon:20210404005849j:image四ツ谷駅

たい焼きが有名な店が新宿寄りにあります。

昔風の店で、餡子だけ売っていて、盛んに餡子の栄養効果を述べた看板を店先に置いてました。

肝心のたい焼きはカリッとした皮に、小豆の風味が存分に引き出された餡子を使っていて、お土産にもいいです。

もちろん、こんな遅くは閉まっています。

f:id:Nightapollon:20210404010234j:image竹橋駅付近。

皇居ランナーが通る場所ですが、最近ではランナーは車と同じ左の方を進行方向にして走ることを決められています。

トラブルが他発したのでしょう。

なお、毎日新聞社の筒には2020の五輪プリントがまだ見られます。今だけか?

f:id:Nightapollon:20210404010549j:image馬喰町。

列車なら、浅草橋と中間にあり快速に乗るか?各駅で行くか?悩むところです。

隅田川を渡ると急に両国臭くなります。

f:id:Nightapollon:20210404010803j:image江東橋。

スカツリの撮影スポット。

しかし、総武線北側の方が撮れ高がいいのは言うまでもなく、撮影ロケーションとして選ぶなら、ここより北側に行くのをお勧めします。

f:id:Nightapollon:20210404010959j:image平井入り口。

千葉街道は往来が激しく、トラック、バスなどの重量級が走るので道が悪いです。

錦糸町を抜けると急に道のBampが多くなり、四足(四輪車)に乗りたくなります。

荒川を渡ると江戸川区の雰囲気が濃厚になります。